スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

weekly aozola-ichi vol.01


 

たまには、新しいCDを買ったり。



買おう買おうと思っていたアルバムを先日やっと手に入れて聴きました。

井上陽水 united cover2

だいぶ昔にunited coverというアルバムを出して、
それからカバーブームが来たような記憶があるのですが
そのときの陽水はいわゆる昭和歌謡のカバー。
コーヒールンバや、星のフラメンコ、東京ドドンパ娘など
私はそれほど馴染みのない曲が多くて、それはそれで新鮮に聴けたんですが
今回のカバーは、いわゆる昭和歌謡から最近のJ-pop、それに同じ世代のフォークまで
幅広いカバーにプラス新曲2曲、セルフカバー1曲という豪華な1枚でした。
大好きな「シルエットロマンス」が入っている時点で買う気満々だったんですが
いざ聴いてみると、私は「リンゴ」がすごく好きでした。

シルエットロマンスは、そりゃあもう、大好きな来生姉弟と陽水なんて、悪いハズがないわけで
えつこ詞の色気、たかお曲の切なさ、陽水声の妖しさが渾然一体。
この曲は色んな人がカバーしていますが、陽水バージョン、かなり大人な雰囲気で素敵です。

リンゴは、拓郎の原曲は知らなかったのですが
文芸的な歌詞にジャジーな演奏がすごく不思議な色気を醸し出していて好み。
拓郎バージョンも聴いてみましたが、あのぶっきらぼうな歌い方がいかにもフォークな一曲で
陽水のバージョンとは全然違う!
それはそれでいいのですが、先にカバーを聴いてしまったので
私は断然陽水バージョンが好きです。

陽水も御歳66、さすがに声の艶に多少の衰えは感じるものの
それをカバーするかのような、かすれた溜息のような歌い方もそれはそれで豊かに感じました。

生で陽水を聴いたのはもう2年前・・・
また生で聴きたいな〜〜〜〜。

今年は、大ファンの来生たかおも40周年を迎えて秋には5年振りのアルバムが出るらしいし
冬に向けて楽しみが色々あって嬉しいです。

ちなみに、我が家の4歳児はタモリが大好きなので
新曲の「女神」がお気に入り。
ブラタモリ!!と言いながら、ステップ踏んで踊ってます。
サルサのステップかどうかはよくわかりませんが・・・(笑)
 

おひさしぶりです・・・



すっかりご無沙汰してしまいました。
お久しぶりです。

minneへの出品等色々やっている合間にイベントへのお誘いを頂きまして
そちらの作業を優先で進めていたら
すっかり子供服ばかりになってしまいました。

というわけで、イベントに出展いたします。
地元のカフェでハンドクラフト好きなママたちが集まってマルシェを開く、
というコンセプトのイベントで今回で2回目。
1回目に出展された方からのお誘いで私も出展することになりました。

narima3rche(ナリマママルシェ)

2015年6月21日〜30日
open  11:30〜19:00  水曜定休

cafe&gallery Patina

成増の住宅地にある小さなカフェです。
箱形の棚をお店に見立ててたくさんの可愛らしい手作り商品が並びます。

私は子供の半袖シャツを作りました。
上の写真はリネンのシャツを着用しています。

お近くの方でお時間のある方、興味のある方は是非遊びに来て下さいね!

 

春休み



子供の春休みがはじまり、
静岡の実家におばあちゃんと一緒に一足早く帰省した息子。
久しぶりに大人だけの静かな週末でした。

静かな週末・・・っていうか
土日はやっていない知り合いのお店に飲みに行ったり
子供連れでは入れないカウンターだけの居酒屋に行ったり
夜遅くまで夫婦でウロウロしてみたり
まあ、なんつーか
ほとんど飲んで過ごしておりました。

でも、電車の中や街中で息子くらいの子供を見つけると
思わず見ている自分・・・。
静かだけどやっぱりちょっとは寂しいもんですね。
明日には私も帰省するので3日ぶりに子供と再会です。

そんな飲んでばかりの中、夫のリクエストもあり谷中のclassicoへ。
いつも子供連れでも暖かく迎えて下さるのですが
いかんせん、せいせい見れない(笑)
久しぶりにあれやこれや見ながら、気になっていたyarmoのワークコートを購入しました。
単衣のコートでカジュアルだけどキリっと素敵。
夫婦で兼用できるので二人で試着して決めました。

薄手のニットでも、BDシャツでもかっこいい。
白いコッパンとローファーに合わせて着たら今年の気分でしょうか。

これ着て早くおでかけした〜〜〜い!
けど今週は寒いらしく
もう少しお預けです・・・。

桜も開花しましたね!
今年も行けるだけ花見に出かける予定です。
中板橋、江戸川公園、代々木、光が丘、千川通り。
こちらも楽しみ〜〜
 

ジブリばっかり


キナリノより
ジーンズに合わせて買ったリーガルの黒のローファーを
この春はもっと上手にコーディネートに取り入れたいと思いつつ。
革が固くて敬遠してしまう・・・。


----
土曜日から子供がおなかの風邪をひいてしまい
ごはんがビミョーに食べれなかったりして
ずーーーっとお家で過ごしています。
週末、出かけるつもりでいた息子は、終始不機嫌。
吐いちゃうくせに食べたくて
ノドが痛いとかおなかが痛いとか言っては泣いているので
可哀想ながらどうしようもなく
なだめつつDVDを見せたりしてなんとかやり過ごしています。

息子がお気に入りなのは、ジブリ。
今までに何度「となりのトトロ」を見た事か。
何度見ても飽きないらしく、同じくヘビーローテーションな「パンダコパンダ」と
永遠ループな週末でした・・・・。
(っていうか今も見てる。)
最近、そこにポニョも加わり
トトロ、パンダ、ポニョ、のループ・・・・。
まだ他の作品は大人っぽいらしくあんまり面白くないようで・・・・。

早く回復してお腹いっぱい好きなものを食べれるといいな・・・。

 

ハンニバル シーズン1


やっぱり気になるイエロー。
ホワイトも引き続き気になるのですが
断然イエローが欲しい。
fashion snap より


------

スターチャンネルの無料放送でやっていたハンニバルシーズン1を全て見ました。
やたらと集中して見てしまう為、なんだかとっても疲労して
一回に見るのは2話が限界だったんで
なんだか時間がかかりましたが、とにかく全部見ました。

ネタバレは趣味じゃないんでしませんが
海外のドラマってお金かかってるよね。
mozuとかダブルフェイスの比じゃないです。
あと、猟奇殺人がモチーフになっているので、毎回何かしら死体が出てきますが
クオリティがすごい。
あまり海外ドラマを見慣れていないのでそう思うのかも・・・。
詳しい人が見たら「あんなモンでしょ」って感じなのかしら・・・
これでR15+とか大丈夫?ってくらいエグいやつが盛りだくさんでした。

あと、これはネタバレになるのかわからないですが
ハンニバルレクターが料理をするシーンに出てくる食材、
あれは作り物なんでしょうか・・それとも豚などを使っているのでしょうか・・
やたらリアルで気になる!!

まあ、何と言ってもハンニバルレクターを演じているマッツ・ミケルセンの美しさ・・・。
その一言に尽きると言っても過言でないこのドラマ。
ハア・・・
おじさま好きとしては、たまらんっ!って感じでした。
結局イケメン枠でドラマ見ちゃうんだよね・・・女のサガ??
あれで眼鏡とかかけたらマジでやばいですね。いや、何がヤバいわけでもないんだけど。
ちょっと前まで、ベネディクトカンバーバッヂがブームでしたが
完全にマッツに持って行かれましたよ、私の心。

わざと照明のせいでそう見せているのかもしれないのですが
ヘビっぽい黒く沈んだ瞳の色と
薄い唇と美しい姿勢(ダンサー出身とのことで納得!)。
スーツのジャケットの胸板の美しさ。
文句なしです。ほんとに。

はーーー・・・。


ちなみに、最初、無料放送だったので
左下にデカデカと加入に関するアナウンスが消えなくて愕然としましたが
B-casカードを抜けば消える事が判明しまして
平和的に鑑賞いたしました。

シーズン2は現在スターチャンネルで放送中。
スターチャンネル未加入なので、半年後くらいにTSUTAYAに並ぶのを心待ちにいたします。

はー、ほんとにマッツミケルセン、かっこいいっす。

友達の個展


海外のストリートスナップより。
個人的には黄色が気になる春です。
シンプルな白いワンピースに黄色のマウンテンジャケットが爽やか。
スポーティなのに都会的な雰囲気が素敵です。



15年来の友人が個展を開くというので
遊びに行ってきました。
漫画家の友人なのですが、出会いが特殊で
一人旅の最中に宿で意気投合して以来の付き合いになります。

年賀状で毎年頂くイラストのカラー原画と、以前描いた漫画の原稿の展示だったのですが
漫画家の生原稿ってなんだかすごく迫力があって本当、見てるの飽きない。
私は、彼の描く木の表現がすごく好きなんですが
聞くと、持ち込んだ原稿の返事待ちの間(7ヶ月待たされたらしい)に鬱々としながら描いた、とか
かわいい絵なのにエピソードに潜む悲喜こもごもが面白くて・・・。
いい意味でも悪い意味でも変わってなくて
その後、もう一人の漫画家さんと3人で夕方から飲みに行きました。

馬鹿みたいな話も、妙に泣ける話も、しんみりした話も
会うと、すごく久しぶりなのに友達は本当に全然変わってなくて
話を聞いてる自分も変わってなくて
すごくいい夜でした。
あんまりいい夜で、私は全然酔えなかった。(笑
からっぽのハイボールと灰皿にたまっていく吸い殻を眺めながら
音楽や思想の話ができるのって幸せなのかも。
と思った夜でした。

昔、別の友人に言われた言葉。
「大人にならなきゃとか、変わらなきゃとか思っても無駄だよ。
だって、あと10年後20年後の自分が今と全然変わってるって思う?」

変わらない事を楽しいと思うので良いのかも知れないな。

The pen is mightier than the sword


海外のストリートスナップより
こういうシンプルな服がカッコよく着れるのって素敵。
本人の雰囲気ありきだとは思いますが。
ちょっとウルフっぽい髪型もクール。



久しく買い足していなかったペン先を買いに行きました。
しかも、なぜかLOFTの画材売り場に行って買いました。
まあ、世界堂も近所にあるんだから行けば良かったのに忘れてた。

そしたら、ペン先って今セット売りなのね。
4本セットとか5本セットとか。
まあ、消耗品だからまとめて買っても別にいいんだけど
なんかちょっと府に落ちず。

それとその辺り(漫画材売り場)に、マンガ・イラスト用のホワイトの小瓶があって
ついつい買ってしまった・・。
今までミスノンという昔っからあるフタに筆がついたタイプのものを
固まっては水で薄めてケチケチ使っていたのに比べたら
数段使いやすい代物。
イラストレーター・漫画家には必需品なのに今更買ってみました。
使いやすい!!!(笑)



最近、よく見ているinstagramで毎日ファッションイラストを描いてる人がいて
しかも5歳の男の子もいる人なので
なんか共通点も多いなあと思いつつ見てるんですが
ファッションイラスト描いてる人って
何を参考にイラスト描いてるのか謎なんだよな・・・
自分で街に出て写真とったりして収集してるのかなあ?

昔は街中でオシャレな人がいたらそっこースケッチしたりしてたけど
個人情報やら何やらもうめんどくさいので
vogueのファッションスナップや、海外のスナップを参考に描いています。

あーー早く春にならないかな。

あむのとぬうの






chloé 2015ss




私の冬は晩夏から始まり、厳寒に終わります。
今まさに終わりを迎えようとしていて
でもそれは少し名残惜しく。

名残惜しい気持ちとは裏腹に
夏に向けての準備に気持ちが傾き
早く新しい感触を楽しみたいというはやる気持ちが支配してくるのです。

ま、編み物から縫い物にシフトするのは
春前のこの時期、ということなんだけどね。

今年はあんまり編まなかった。
靴下2組にレッグウォーマー1枚
ニット帽子2枚に手袋1組。

本当は紺色のセーターと子供の手袋を編むつもりだったんだけど
結局今に至ります。

そろそろ春夏に向けてブラウスをはじめようかなと思ったりしています。
春夏のブラウスは今年も販売予定です。

 

スターチャンネルめ・・・


vogue streetsnap inLONDON
直ぐに真似できるコーディネートでモードな雰囲気が好み。




TSUTAYAカードを作り、色々見るのがすっかり日課になってるんだけど
元々借りたかったのは、ハンニバルという海外ドラマ。
スターチャンネルっつう有料チャンネルで放送していたドラマで
羊たちの沈黙の主役、レクター博士の若かりし頃を描いたドラマ。
よくあるパターンなんだけど、第一話は無料放送で視聴欲をあおるヤツですよ。
で、すっかりあおられちゃって
でもwowowだしな、ウチ・・ってことで
レンタルビデオ(もうビデオじゃないけど)に並ぶのを心待ちにしてたわけ。

いやあ・・・面白いね。
万人に薦められるドラマじゃないから別に薦めないけども
緊張感ありすぎてドキドキしすぎて逆に眠くなるレベルで面白い!
(カニバリズム、猟奇殺人、シリアルキラー、みたいなのが苦手な人はホント見ない方がいいッス。)

全13話ある中で7話まで見て、
そういえば、2月からスターチャンネルでシーズン2が始まるんだよな・・・と
思いつつ番組表を確認したら・・・・・



・・・・

・・


ちょっと!!!!
シーズン2直前!ハンニバルシーズン1を一挙無料放送!!
ってなんだよ〜〜〜〜〜〜(涙)
私の280円×3返せ〜〜〜(←ケチ)

涙を拭いて、残る8話からはスターチャンネルの無料放送を楽しみます・・・。

気になる方、見たいッ!レクター博士好きッ!って方は
今週末、どっぷり見ればいいじゃん!!

レクター博士演じる、マッツミケルセン、冷たく華麗な北欧のおじさまで
そこに立つだけで、もう超素敵です。
おじさん好きッ!って人にもオススメです・・・・
個人的には眼鏡かけてくれたら完璧なんですが。