次男くん入園準備

11月1日、それは戦いの日である・・・。

 

 

なんつって

世の中のお母さんたちはだいたい知ってる

そう、新幼稚園児の願書の受付日なのであります。

 

地域によっては、朝も早よから園の前に並び、開門とともにダッシュで提出!なんて話も聞きますが

とりあえず、我が家はお兄が2年前に卒園した幼稚園だし

現在プレ保育にも通っているんで

時間と持ち物さえ間違えなければ余裕で入園できるのです。

 

しかし、やっぱり緊張する・・。

それは何故かというと

少しきっちりした服で面接に行くからなのでありますよ、奥さん。

普段からお仕事されていたり、きれいめな服装がお好きな方なら

きっと何も緊張しないんでありましょうが

普段から小汚い服装でフラフラしておるので、

クローゼットの奥の方から引っ張り出した『若干きれいめ服』。

久しぶりに履くスカートにヒール・・・。(でもママチャリ漕いでったさ)

 

ヘルタースケルターな次男は、私の心配をよそに

先生からの質問に、バッチリ全て答えてくれ、「しっかりしたお子さんですね!!!」とまで言われて

一番ビックリしたのは、私でした。

普段、しっかりのしの字もないようなヤツなのに・・・。

アイツは、うまいこと世の中渡っていくタイプだ、と確信。

 

とりあえず、終わった!

早く4月になあれw

 

お知らせ

申し訳ないのですが、子供の急な発熱につき、更新を延期いたします。
明日更新できるといいなと思いつつ…

ジブリばっかり


キナリノより
ジーンズに合わせて買ったリーガルの黒のローファーを
この春はもっと上手にコーディネートに取り入れたいと思いつつ。
革が固くて敬遠してしまう・・・。


----
土曜日から子供がおなかの風邪をひいてしまい
ごはんがビミョーに食べれなかったりして
ずーーーっとお家で過ごしています。
週末、出かけるつもりでいた息子は、終始不機嫌。
吐いちゃうくせに食べたくて
ノドが痛いとかおなかが痛いとか言っては泣いているので
可哀想ながらどうしようもなく
なだめつつDVDを見せたりしてなんとかやり過ごしています。

息子がお気に入りなのは、ジブリ。
今までに何度「となりのトトロ」を見た事か。
何度見ても飽きないらしく、同じくヘビーローテーションな「パンダコパンダ」と
永遠ループな週末でした・・・・。
(っていうか今も見てる。)
最近、そこにポニョも加わり
トトロ、パンダ、ポニョ、のループ・・・・。
まだ他の作品は大人っぽいらしくあんまり面白くないようで・・・・。

早く回復してお腹いっぱい好きなものを食べれるといいな・・・。

 

プレ保育のこと



今週から、2歳の息子の「プレ幼稚園」というのが始まります。

プレって聞き慣れない言葉の方もいるかと思いますが
要は1年前から始まる「慣らし保育」みたいなもんですかね。

息子が行く幼稚園は週に1回90分ほどの母子分離。
90分なんて、送って家に帰ったら
またすぐに迎えにいかないといけないような時間ですが
ちょっとした息抜きにはなりそうです。

で、慣らし保育とはいえ母子分離なので
幼稚園が始まるのとほぼ同等の「お名前つけ」がはじまったわけです。
まあ、なんというか、親にとっても「プレ」なわけです。


続きを読む >>

新幹線



電車大好きな息子と東京駅に新幹線を見に行きました。
入場券を買い東海道新幹線のホームの後ろの端に。
ちょうど向こう側に東北新幹線やら上越、長野新幹線と目白押し。
発車しては到着し、新幹線が動く度に親も興奮。
途中駅弁を買って待合室で食べてからまたホームに。
入場券は130円で2時間有効なので
かなり充実した時間が過ごせました。

東京駅はバリアフリーも進んでいるしトイレもあちらこちらにあり
弁当やら軽食やらに困る事もなく、かなり楽しめました。

その後改札を出てプラレールショップに行ったり、
お昼寝してくれたら丸の内をウロウロできて、子供も親も満足のコースでした。
電車好きのお子さんがいらっしゃる方なら本当にオススメコース。
ただし、新幹線のホームに長居する際は防寒対策をお忘れなく!

大図まことのクロスステッチ大図鑑



ミシンを踏むのは昔から好きでしたが
子供が産まれてからは手芸分野も楽しくなってきて
やりたい事ばかり増えている状態です。

私が幼稚園くらいの時に母がスモックにしてくれたフランス刺繍を思い出しながら
でもうちは男の子だしなー…と思っていましたが
強い味方が届きました。

大図まことのクロスステッチ大図鑑。
昔懐かしいゲームのドット絵みたいなクロスステッチで
ちょっとギャグっぽくて可愛いモチーフがたくさん。
既成のシャツにワンポイント刺繍しても可愛いし
自分のハンカチにもやりたい!
見てるだけでもあれこれ想像してニヤニヤしちゃいます。

とりあえず、編みかけのセーターを完成させたらトライしてみようかと思っています。

大人が好きな子供の為のおもちゃ その2



これは、小さな鉄琴です。
小さいけれど割と本格派で
子供が適当に叩いても音が綺麗なので
あまり、うるさい!という感じがしません。

この鉄琴を買う前に、ちょっとケチって安い木琴を買ったのですが
安いだけあって、5音あるうちの2音が殆ど同じ音…!
ガッカリしてしまったので
おもちゃとはいえ、ちゃんとした音階の物を買いたいなあと
思っていたところ、原宿のクレヨンハウスでこの鉄琴と出会ったのでした。
小さめサイズでもちゃんと調律してあり
ピアノと合奏もできる本格派。
(と、説明書に書いてありました。)

ピンピコ叩いてはすぐ飽きる息子を尻目に
意外と大人が夢中になって叩いてしまうおもちゃです。


SONOR glockenspiel

大人が好きな子供の為のおもちゃ その1



久しくブログをサボってしまっていたので、ぼちぼち再開します。
たまに覗いて下さっていた皆様
せめて週イチでは更新出来るように努めますのでよろしくお願いします。


さて、とは言っても子育ての毎日なので
そんな内容にはなるかと思いますがお付き合い下さい。

親が子供の為におもちゃを買う時に
子供の食い付きは最優先なのですが
その中にせめてもの親の趣味を混ぜ込んだりしています。
買うのは親だし…

というわけで、ここの所のお気に入り(私の)は、木製機関車トーマスシリーズのジェームス。
後ろの石炭車は磁石で連結します。
作りがなかなかオシャレな感じで良いのと、
プラスチックのように劣化しづらいので長持ちするとの
先輩ママからのアドバイスで買いました。
プラレールでもトーマスは出てるのですが、値段もこの木製とあまり変わらないので
こちらをセレクトしました。
なかなか可愛いかと思います。
ちなみに息子は、車や電車の形なら何でもいいようで
トーマスだからとかいったこだわりは今のところ特にありません。

満一歳

 

早いもので、息子は無事に1歳を迎えました。
最近やっとお互いのペースが上手くいくようになり
彼が訴えてる事もなんとな〜〜くわかるようになり
私も随分と楽な気持ちで子育てができるようになったなあと思う今日このごろ。

1歳の誕生日に
サンシャインの水族館に遊びに行って来ました。
午前中に行ったのですが、結構混んでいて
空いている水槽をあっちへ行ったりこっちへ行ったりしながら見ました。

実際の魚が目の前を通って行くのを
不思議そうな顔で追ったり、指をさしながら声をあげたりして
本人も楽しそうでしたが、私もなんだか新鮮な気分で楽しみました。

乳児のくくりが終了して
晴れて幼児になった息子を見ながら
まだまだ赤ちゃんだなあと思う反面、なんだかわかったような
大人っぽい顔をする時もあったりして
こうやって段々成長して行くんだろうなあと思いました。

残暑



立秋を迎え、これからの暑さは残暑になりました。
なんだか、やっと夏らしくなったのに
もう残暑と言われると夏が終わるような気がして少しさみしいです。

子供の離乳食も3回になり、なんだか順調に朝・昼・晩とごはんを食べています。
そうすると私は一日の大半を台所で過ごしているわけで
子供が台所と携帯電話とテレビのリモコンが大好きなのは
私がその3つを操作してる事が多いからかな、なんて思い多少反省したりします。

気分転換に子供と本屋に行く事が多いのですが、
気付くと気になるのは
ひとの家のキッチンにお邪魔してる特集や、
子連れのお母さん達のバッグの中身見せて!の特集ばかり。
誰かの秘密ばかり知りたがりです。

でも、今の興味は
使いやすい台所の整理と
使いやすいカバンの整理かなー。

あとは、秋に向けてワンピースを一着縫う事でしょうか。
再来月には一歳になるんだなあ…なんて思いつつ夏は過ぎてゆきます。