お仕事させていただきました

基本的にはジオラマ作ってる主婦、ですが

一応、売れないイラストレーターでもあります。

んでもって、以前は広告や雑誌、流通系の紙面デザインを仕事にしておりました。

久しぶりに、デザイン関係のお仕事をいただきまして

夕飯を考えるのとは違う脳みそを使いました。

 

私の地元は静岡市なのですが

その地元に、3月10日に新しくオープンしたサンドイッチ屋さんの

ロゴデザイン、カードなどのツール一式のデザインを担当させて頂きました。

(ウェブデザインはできないので、それは別の方です)

 

テレビなどでも開店前から紹介されたりと話題のお店で、

オープン当日は30分で完売してしまうという

とても注目のお店です。

パンも自家製で、材料なども地元のものを使うなど

こだわって作られているようです。

 

私も早く食べてみたい!!!!

と思っていますが果たして買うことができるのか・・・・?

 

ご近所のみなさま、ちょっと離れてるみなさま、

お近くに行った際にはぜひ食べてみてください。

営業時間や売り切れ等は、お店のホームページやフェイスブックのページをチェックしてみてくださいね!

 

ショップカードも全8色ありますので

コンプリートしてみてはいかがでしょうか?

 

SUNRISE

 

OPEN:月曜日〜土曜日

CLOSE:日曜日,祝日予定

営業時間 10:00〜17:00

※売り切れ次第終了いたします。

 

〒424-0884

静岡県静岡市清水区草薙一里山22-8

TEL:054-340-5005

FAX:054-340-5006

 

3/9&10はホビセンでお待ちしています。

 

ずいぶん放置しておりました(汗

 

久しぶりの投稿です。

今週末の9日、10日に、落合南長崎のホビーセンタ−KATOにて

特攻野郎Bチームの走行会があります。

毎度お世話になっておりますが、今回も参加させていただくことになりました。

 

今回は、以前に作ったモジュール2つに加え

Bトレレイアウトベースの新作と、季節ガン無視のクリスマスツリーのミニレイアウトを持ち込みます。

両日とも会場におりますので

おヒマな皆様、よかったら遊びに来て下さい!

 

 

 

 

A HAPPY NEW YEAR 2019

 

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

酒はほどほどに、楽しい人生を、ということで

今年は幸先の良いことに

昨年末に仕事がいくつか舞い込んできまして

いきなり多忙な日々です。

 

こちらでもご報告などできるかと思いますのでお楽しみに!!

 

年末、30日には8歳の長男が

京急鉄道フェアでのエアトレイン大会にて見事準優勝に輝き

ウハウハといただいた景品を並べてニヤニヤとした年始を迎えました。

今年も技を磨いて、皆様の前でパフォーマンスができるよう頑張る、とのことです。

 

今年も鉄鉄しい我が家ではありますが

ひとつよろしくお願いいたします。

 

 

今年もあとわずか

2018年も残りあと1週間となりました。

毎年恒例の次男誕生日からのクリスマス、

年賀状の準備にクリスマスの片付け、

子どもの冬休み突入と正月おせち準備・・・と怒涛の年末進行です。

 

そんな2018年を締めくくるにふさわしいご報告です。

 

ばばーーーーん!鉄道ジオラマのバイブル、ネコパブリッシング社のRMMだぜひかえおろう

 

ブログでも何度か書いてきましたが

秋に行われた「Gフェス3」が記事になりました。

小生の拙いジオラマも巻頭カラーにて掲載されております。

わーいわーいやったね!

今まで仕事でイラストが採用されて雑誌を飾ったことは何度もありますが

ジオラマ作品が掲載されるのは初めて!

しかも、師匠である鉄ちゃん倶楽部と同じ見開きに載せていただきました。

 

年末本屋さんでテレビガイドなど買う際には

ぜひちょっぴり見てやってください。

 

そして

 

同じ日に発売になったこちらの夏のイベントの公式記録集にも

作品掲載されました。

参加サークルはみんな掲載されるんでしょ?と思ったアナタ。

まあ、確かにそうなんですけどね(笑

多人数サークルでの参加でしたので、並み居るベテラン勢の中、

ピックアップ作品の中に入れていただきました。

大変嬉しいことです。

 

こちらは、かなり大型書店さんや模型販売店などでの扱いになるかと思います。

 

さて、来年も頑張ろうかな、ということで

2018年、どーでもいいようなブログにおつきあいいただいた皆様

ありがとうございました。

来年もひとつ、よろしくお願いいたします。

 

22年ぶりの同窓会に行きました。

 

先日22年ぶりの同窓会に行ってきました。

いつも東京で年に2回くらい飲んでいるメンバーで

なんとなく「やりたいねえ」と言ったところから始まった企画。

実現するには多大な労力が必要だったかと思います。

 

懐かしい高校時代の写真や、当日欠席だった同級生たちのハガキ、

制服やジャージやコートまで展示され、

更にはよくとっておいたなあ・・と思うような

修学旅行のしおりや、日誌、ノートにいたるまで

とにかく懐かしさの洪水でした。

あの頃のようにゲラゲラ笑ってガブガブ酒を飲むという夜。

気分は未成年(18歳)、でも撮った写真には

しっかり22年の年月が写り込んでおりました。

 

翌日は母校からの招待で懐かしの礼拝堂での礼拝と

その後は体育館でのティーパーティ。

体育館の半分から向こうでは、現役の後輩たちが部活に精を出しておりました。

 

駆け足の1泊旅行でしたが、すっかり若返り

帰りの新幹線で疲れて老けて

元に戻った私でした。

 

またみんなで会いたいなあ〜〜〜〜

farewell Poorhouse

少し前に、ツイッターでは触れてきた話題ではありますが

やはりブログでも触れるべきかなと思い

ここでも思い出を、と思いました。

先日、大好きな江古田のPoorhouseが閉店しました。

もう、閉店してしまったので

それに関してとやかく言う筋合いはありません。

なので、ちょっと思い出なぞを。

最初のプアハウスとの出会いは

非常にミーハーなものでした。

当時、仕事でお世話になっていたスタイリストの方が

「江古田にカレーがめっちゃ辛くて美味しい店があるんだよ〜〜

aikoが好きそうな店だから一緒に行こうよ!」と誘ってくださっていました。

へえ〜〜〜と思いつつ、当時の住まいは下北沢。

江古田ってどこだ?くらいの感じでしたし、生活圏とあまりにも遠い場所だったのもあり

社交辞令的に誘ってくださってるのかなあ、とも思い、しかも忙しかったのもあり

なんとなく、そのままにしていたのでした。

そんな折、このPVを見ます。

当時、仕事中にJ-waveを聴きまくっていたのですが

かなりの頻度でキリンジの「エイリアンズ」が流れていました。

結構気に入って、アルバムを買うと、すっかりその音楽にハマってしまい

PVまで見るようになりました。

そこに出てくる喫茶店、これがPoorhouseなのですが、この時はまだ知るよしもありません。

よーーーーく見ると、映像に「poorhouse」の文字。


調べてみるとどうやら江古田にあるらしい。

そういえば、スタイリストさん江古田に住んでるって言ってたなあ・・と思い

「Poorhouseって喫茶店、ご存知ですか?」と聞いてみると

「だから、そのカレーの店がPoorhouseだよ!」と言われました。

それで、私はミーハーな理由でPoorhouseに足を運ぶのです。

その日は、お昼にカレーを食べ少し江古田を散策し、スタイリストさんと別れたあと

コーヒーでも飲もうかと、夕方またPoorhouseに入ります。

すると、店主が話しかけてくださり

そこからすっかり打ち解け、その1ヶ月後には江古田に引っ越ししてしまうほど

Poorhouseが気に入ってしまったのでした。

ちょっと、と言いつつ長い(笑)

Poorhouseには夜閉店間際になると常連さんが集まってきて

閉店後にまかないを食べるお店の方を横目に

お酒をいただいたり、ダーツに興じたり

当時20歳そこそこの小娘だった私には、とても居心地のいい大人の空間でした。

夜遅くまで仕事をして帰った私にまかないを分けてくれたり

そこに集まる方たちもマスコミ関係の仕事をしている方が多かったです。

夜中の常連タイムにはいないものの

休日の昼間や夜などによく見かける人もいました。

物静かで、いつも決まったものを食べている若い男性、

この人は、なぜだか朝の駅でも同じような時間に見かけ、

職場だった原宿付近でもよく見かけ、帰りの駅のホームでも見かけることがありました。

バイトの人と、「原宿あたりのセレクトショップのバイヤー説」が有力で

それなら納得、な雰囲気な人でもありました。

その人に声をかけたのは全くの偶然でしたが

職業がバイヤーではなく「グラフィックデザイナー」で、同業種、18きっぷで一人旅が好き、など

なんとなく趣味も合い、喫茶店で時間を決めてなんとなく集まるようになり仲良くなった人、

それが今の夫です。

毎年1回上京して、一緒に出かける大好きな友人も、

バイトの子と結婚した男友達も

今も、これからも、店で出会って繋がっている関係は続いていきます。

私の20歳からの20年にはPoorhouseがありました。

ただ、それだけの話です。

さようなら、poorhouse。

2019年のカレンダー

函館市電のハイカラ號。こちらが何月に登場するかはおたのしみです。

 

 

平成最後の年賀状発売、なんてニュースになるくらい

今年も押し迫ってきた雰囲気ですが

年賀状より先に、毎年恒例のオリジナルカレンダーです。

 

去年はきのこをテーマに12枚のイラストを描きましたが

今年は満を持して(?)電車のイラストです。

テーマは日本の路面電車。

日本各地の路面電車のイラストを毎月楽しめる内容になっています。

 

「売れないイラストレーター」ですので、もちろん公式販売というわけではないのですが

ご入用の方がいましたらお声掛けください。

1部500円(+送料)にてお分けしています。

 

詳しくはfacebookにて承っております。

(こちらへのコメントでも対応いたします)

 

このカレンダー、今年はなんだかとても人気でして・・・すでにいつもの倍くらい売れております・・・。

嬉しい悲鳴。

ただ、自宅プリンタでの印刷&手切りなので

そのあたりはご了承いただけると嬉しいです。

 

よろしくお願いいたします。

次男くん入園準備

11月1日、それは戦いの日である・・・。

 

 

なんつって

世の中のお母さんたちはだいたい知ってる

そう、新幼稚園児の願書の受付日なのであります。

 

地域によっては、朝も早よから園の前に並び、開門とともにダッシュで提出!なんて話も聞きますが

とりあえず、我が家はお兄が2年前に卒園した幼稚園だし

現在プレ保育にも通っているんで

時間と持ち物さえ間違えなければ余裕で入園できるのです。

 

しかし、やっぱり緊張する・・。

それは何故かというと

少しきっちりした服で面接に行くからなのでありますよ、奥さん。

普段からお仕事されていたり、きれいめな服装がお好きな方なら

きっと何も緊張しないんでありましょうが

普段から小汚い服装でフラフラしておるので、

クローゼットの奥の方から引っ張り出した『若干きれいめ服』。

久しぶりに履くスカートにヒール・・・。(でもママチャリ漕いでったさ)

 

ヘルタースケルターな次男は、私の心配をよそに

先生からの質問に、バッチリ全て答えてくれ、「しっかりしたお子さんですね!!!」とまで言われて

一番ビックリしたのは、私でした。

普段、しっかりのしの字もないようなヤツなのに・・・。

アイツは、うまいこと世の中渡っていくタイプだ、と確信。

 

とりあえず、終わった!

早く4月になあれw

 

鬼怒川みやげ

長男が8歳の誕生日を迎えました。

お誕生日はだいたい、プレゼントとケーキ、リクエストメニューの夕飯。

そして、行きたいところへリクエストお出かけが定番です。

去年は大宮の鉄道博物館。

今年はどこをリクエストされるのやら・・と思っていたら

 

『スペーシアで鬼怒川温泉行きたい』

 

 

・・・・8歳のリクエスト、渋い・・。

 

というわけで、病み上がりだった次男と私はお留守番で

夫と長男の男二人旅をしてきたわけでした。

 

で、お土産になんと

リバティ(東武線の新しい特急電車)の腕時計を買ってきてくれたのです!!!

 

ばばーーーーん!(笑)

 

ずっと地元の駅で売っていて、「ちょっと欲しいな・・・」くらいで

横目に見ていたこの時計。

つい先日、ポスターが剥がされて売り切れになってしまっていたのでした。

がーーーーん・・・

いなくなってわかる、喪失感。

ああ、ずっといると思っていたのに、君はそっと去っていくのね・・・(涙)

とか思っていたら、夫が察して買ってきてくれました。

わーいわーい。

 

ベルトがしっかり線路になってます。

芸が細かい!(のか?)

 

そしてそして・・・・

 

じゃじゃーーーん!!!(笑)

 

この連結部が開いて、デジタル表示が現れます。

 

この連結部、ボタンを押すと「シャキーーーーン!!」って開くと勝手に予想していましたが

ぐりぐり手動で開けます。

 

・・・・開けづらい。

 

というわけで、腕にすると結構かわいいこのリバティ時計

お値段なんとッ!!!!

 

1900円

 

高いか安いかは、価値観ですな。

大人女子鉄の身だしなみに、おひとついかがでしょうか?(めっちゃニッチな市場)

色々リニューアルしました

ジオラマイベントもひと段落して

放置気味なこのブログも、少しリニュールしようかなと

思いつきで行動するのは悪い癖です。

 

今までの画面は写真が大きくてすごく気に入っていたのですが

アーカイブやリンクが下の方にまとまっていて

若干見づらいかな、と思っていたのを変更しました。

試験運用ということで違和感があったら変えちゃいますが。

 

前回の記事に貼らせていただいたリンクは、

そのまま右側のリンクに移植しましたので、記念に各ブログの紹介など。

 

LRM

JAMでもおなじみの鉄ちゃん倶楽部の情景担当、takkyさんのブログ。

ホビーセンターカトーさんでのジオラマ教室では講師をお勤めです。

教室に通っていたので『師匠』と仰いでおります。

現在は私も教室でアシスタントなどさせていただいています。

とにかく、自然の情景作りの素晴らしさ。その一言に尽きます。

 

特攻野郎Bチーム

バンダイから出ているBトレインショーティーを愛するサークル。

正式メンバーではないのですが、いつもゲスト枠として出展させていただいています。

10月28日には、彦根にて「鉄道模型まつり」があります。

お近くのみなさま、ぜひ遊びに行ってみてください。

 

吊り掛け電車をもとめて

神様のような雲の上の存在だと思っていたら、何故だか最近カンパーイする機会も増えた

宮下洋一さんのブログ。

ものすごく忙しいのに、ものすごく精巧なジオラマを制作されます。

ただただため息・・・・。

 

京急押入線

とにかく正確で、精巧なジオラマを作られる卓さんのブログ。

街の作り方や汚し方は、本当に勉強になります。

軽妙な語り口の文章が、なにげに好み。

頻繁に更新されるブログも見習わなくては・・・・。

私を激団サンポールに勧誘してくれた張本人w

 

鉄模に舞い戻り 夢中

こちらも、サンポールメンバーのよっちゃんのブログ。

有松駅の制作記は非常に参考になります。

建造物も、ネタも、とにかく細かいこだわり。

電気に明るく(ナショナルか?)電飾の先生的な存在です。

 

いものにもの

サンポール代表の芋さんのブログ。

とりあえず、文章が最高におかしいんで(褒めてます)。

時々挟まる農業がまたなんとも味わい深いブログ。

 

 

てなわけで、まあ、これからもよろぴく。